私の舞踊活動の一つに海外公演があります。幸いにも近年
アメリカ・イタリヤ・オーストラリアへ行く機会に恵まれ
ました。ついつい新しい事に目をやってしまいがちですが
、海外にいって感じた事はいたずらに何でも新しく変えて
しまうのでなく古いものを守り、いかに壊さず守って新し
い事と古い事をどれだけ上手く共存させていく事がとても
大切と強く感じました。古い建物を新しくするのは簡単で
すが古いものを維持していく事は大変難しくとてもお金も
かかる事です。写真にもあるようにこのシドニー大学の建
物がビルではくこの建物だからこそ感じる歴史の重さ大切
さではないでしょうか、古いお城のような学校から未来を
託す素晴らしい人材が育つ事に、未来の夢と希望を感じま
した。
オーストラリア公演・シドニー大学中庭にて 
イタリア・マテーラの洞窟住居にて 
 
 
イタリア公演会場 ポテンサ゛市 オペラハウス
 
イタリア・マテーラ の洞窟住居『サッシ』の前できらら
 

宮本和知・宮本奈緒子(若柳きらら)

 平成20年9月9日に入籍いたしました。